• 0267-68-1377

    FAX : 0267−67−3658

    長野県佐久市岩村田天神堂3162-13
    診療時間:午前9:00~12:00
         午後2:00~6:00
    休診日 : 土曜午後
          日曜・祝日
       << 予 約 制 >>

  • 当院が掲載された
    本・雑誌

    「歯周病は薬で治る」(現代書林)

    「わかさ 7月号2010」(別冊付録)

    「抜かない歯医者さんの矯正の話」
     (弘文堂)

    「岩村田小学校分離記念誌」
     卒業生代表

  • 診療案内

    虫歯予防

虫歯の分類(1) 【予防】

虫歯は進行状況によって、C0~C4の5段階に分けられます。
それぞれの特徴と治療方法は以下のとおりです。
C1~C4はこちら
  • C0

  • 特徴

    まだ歯に穴はあいていません。
    歯の表面が白濁や茶褐色になっています。

  • 治療方法

    歯みがきを充分にして
    フッ素とキシリトール、リカルデントを利用し、歯を再石灰化させる。

  • フッ素塗布

    フッ素塗布    <1回>    1,080円(自費) + 別料金 定期健診代
    3~4ヶ月に1回の塗布をおすすめしています。
    平成28年4月より、年齢・治療に関係なくエナメル質初期虫歯がある方もフッ素が保険でできるようになりました。

記の条件を
満たす場合は、
3ヶ月に1回、保険でフッ素塗布ができます。
治療済みの歯
乳歯 永久歯
0~4才 1歯以上
5~7才 3歯以上 1歯以上
8~10才 2歯以上
11~12才 3歯以上
年齢・治療に関係なく エナメル質初期虫歯(白濁)のある方
フッ素は歯の表面に作用して歯を強くして、虫歯になりにくくします。
繰り返し塗ることで効果がでてきます。

生えて間もない歯に塗布するのが理想的で、乳歯では1~3歳までに、
永久歯では第一大臼歯(六歳臼歯)の生え始める6~7歳ころから永久歯の生えそろう
小学生高学年~中高生頃が一番フッ素の必要な時期です。
(歯の萌出時期は個人差があります)

大人になると、歯周病が進むと歯肉が下がり、歯根が露出します。
歯根はセメント質といって、歯冠のエナメル質より弱いので、
根元の部分から虫歯になりやすくなります。
大人になってもフッ素は必要です。
     

キシリトールって歯にいいこといっぱい

  • 乳幼児(0~6歳)

    乳歯が生えてくる大事な時期
    甘いものはむし歯のリスクを高くしてしまいますが、
    キシリトールはその心配がありません。
    いつものアメやラムネの代わりにいかがですか?

  • 小学生

    永久歯に生えかわる時期
    キシリトールを食べることで歯垢を落ちやすくして
    おけばお子さん自身の手で磨いても磨き残しを減らす
    ことができます。

  • 中高生

    口の中が酸性(=歯が溶ける)になりやすい時期
    キシリトールはだらだら食いに最適なおやつ。
    いくら摂ってもむし歯をつくらないから、
    ちょっと甘いものがほしいときでも
    安心して食べられます。

  • 大人

    セルフケアがおろそかになりやすい。
    キシリトールは歯垢を落としやすくしてくれるので、
    歯磨きに時間を割けない時の救世主!
    仕事や家事、育児の合間にお口に入れてみては
    いかがでしょう。
    ながら食べで虫歯菌を弱くできます。

  • 高齢者の方

    口の渇きを感じる人が多い
    お口をうるおしたいときはアメじゃなくてキシリトールがオススメです。
    むし歯を気にしなくていいので、安心して食べられ
    ます。
    歯磨きもラクになります。

  • 矯正中の方

    カリエス(虫歯)リスクが高い
    装置が入ると、どうしても磨きにくくなりますよね。
    キシリトールは、むし歯菌を弱らせて歯垢を少なくしてくれます。
    ついてしまう汚れの量が減れば、歯磨きもラクに
    なりますよ。

  • 妊婦さん

    つわりなどで歯磨きができないときは、キシリトールを食べるとお口の中がスッキリします。
    さらに、むし歯菌がコントロールされて産まれてくる
    お子さんへの母子感染も防げます。

  • 【歯科医院専用】 キシリトールガム

    歯科専用だからキシリトール100%!歯を強くする成分が多い!
    かむ力を強くするため2倍のかたさ!歯にくっつきにくい!
    緑: アップルミント味 / ピンク: マスカット味 / 水色: クリアミント味

  • ボトルタイプ

    希望小売価格1,026円のところ 1,000円

  • ラミチャックタイプ

    270円

  • キシリトールガムの食べ方

    1日5~10g(歯科専用キシリトールガム5~9粒)を3回以上に分けてかむ。
    ※市販のキシリトールガムは甘味料の50%だけがキシリトールの場合あり

  • キシリトールタブレット

    【食べ方】
    1日7回を目安に1回3粒を5分ずつなめる。

  • クリアミント

    270円
    口臭予防に最適!

  • オレンジ

    270円
    あめのかわりに!

  • しまじろうグレープ

    215円
    食後、おやつの後に
    1粒ずつお口にポン!
    (2歳ごろから)

むし歯ができるまで

  • 01

    食べ物を食べると、
    歯の表面や隙間に残った糖をむし歯菌が摂取し、
    酸を作ります。

  • 02

    酸によって、むし歯の表面のエナメル質が溶かされ、
    むし歯になります。

キシリトールの働き

  • 01

    むし歯菌がキシリトールを食べても、
    発酵できないので酸をつくれません。

  • 02

    そのうちむし歯菌も弱ってきます。
    菌が少なくなりむし歯になりにくくなります。

  • 【歯科医院専用】 リカルデントガム

    市販より、CPP-ACP(むし歯の始まりの歯を丈夫にする成分)が 2倍配合されており、むし歯予防に効果的!

  • グリーンミント味

    希望小売価格970円のところ 900円

  • グレープミント味

    希望小売価格970円のところ 900円

  • リカルデントガムは何がいいの?

    リカルデントはむし歯の始まり(脱灰)に効果的なCPP-ACPを配合。
    歯を丈夫にします。

    【リカルデントの効果】
    ●抗酸性を強化
    CPP-ACPにより再石灰化したエナメル質は再石灰化する以前の状態よりも酸に対して溶けにくくなる。
    ●脱灰を抑制
    脱灰を抑える働き
    ●再石灰化を促進
    口の中で溶けやすいので効果的にミネラルを補充

  • CPP-ACPって何?

    牛乳由来成分で天然のカルシウムとリン酸を含む、
    ACPと乳タンパクからできたCPPの複合体

    CPP-ACPに含まれるリン酸カルシウム(ACP)は、周りを取り囲んでいるCPPの働きによって
    口の中で溶けやすい状態に保たれています。
    よって、唾液ととともに歯のエナメル質への補充を促進し、むし歯の始まりの歯を丈夫にします。

その他も一般的な歯科治療をおこなっております。
お口に関することでしたら電話にて御予約していただきご相談下さい。